加太不動滝

所在地 三重県鈴鹿郡関町
落差 不動滝−15m(目測)
大日滝−12
m(目測)

不動滝


    
鈴鹿山脈最南部の加太川源流である椿谷に懸かる滝である。 二俣付近を東海自然歩道が通過しており、左俣に不動滝・右俣に大日滝がある。 

大日滝