矢原川本谷

所在地 三重県亀山市
落差
切下げの滝  10m
一の滝  25m
下不動滝 100m
矢原の滝  15m
不動滝  50m


切下げの滝



一の滝



下不動滝



矢原の滝



不動滝



仙ケ岳東峰を源流とする矢原川は、あまり知られていないが鈴鹿山脈最大の落差100mの下不動滝を懸ける急峻な谷である。  この谷は不動滝、下不動滝を始めとする多くの滝を懸ける。
この不動滝ルートは明瞭な道が仙鶏尾根まで通じているが、あくまでバリエーションルートなので、山慣れた登山者以外は踏みいる事を控えるべきであろう。