蒼滝

所在地 三重県菰野町
落差 40m




           
鈴鹿山脈の盟主である御在所岳の北谷に懸かる滝である。 湯の山温泉に近い為、江戸時代よりよく知られた観光地である。