銀エ門滝

所在地 岐阜県益田郡小坂町
落差 12m






  
御岳西面の濁河川支流の銀エ門谷に懸かる滝である。
訪問した日は断続的に雨が降っており、撮影準備が完了するとは雨足が強くなるという悪循環で、根負けして撮影を諦めた。 周辺では護岸工事が行なわれており、先行きが案じられる滝であった。